院長紹介

ご挨拶

当クリニックは整形外科・リハビリテーション科を標榜しております。 「地域に密接した医療 」を基本とし、また「適切な診断・適切な治療」を重視するため、MRI・レントゲン・骨塩量測定装置、超音波など高度検査設備を導入、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)を中心とした運動器リハビリテーションの充実、さらにリハビリ効果を高めるため最新の物療器機を完備しております。
香川労災病院と連携しておりますので、手術が必要な際には適切に判断してご紹介させていただきます。
また、膝、スポーツの研鑽を積み、国体選手、社会人野球、JFL選手などのスポーツ外傷を診させていただいておりましたので、スポーツ外傷の要望にもお応えできればと思います。
治療にあたっての悩み事や疑問点などありましたら、気軽に相談してください。

院長 林 智樹

経歴

岡山大学医学部卒業(平成9年)
香川労災病院
三木病院
呉共済病院
長谷川紀念病院
丸亀第一病院
岡山大学病院
香川労災病院 副部長
鳥取市立病院 部長
にて勤務

専門医・認定医・所属学会

日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
日本整形外科学会スポーツ認定医
日本整形外科学会リウマチ認定医
日本整形外科学会脊椎脊髄認定医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医



院長紹介
院内紹介
整形外科
リハビリテーション科
高度診断機器
リンク集
HOME